SECURITY Q&A

セキュリティ質問箱 | ビジネス現場の疑問について回答します

スケアウェア(Scareware)とは何ですか?

この記事をシェア

この記事は、ESETが運営するマルウェアやセキュリティに関する情報サイト
「We Live Security」の記事を基に、日本向けの解説を加えて編集したものです。

 

A

「スケアなソフトウェア」つまり「人をおびえさせるプログラム」(scare + soft ware)のことです。別名「ローグウェア」(=偽装プログラム)とも呼ばれます。あたかもウイルス感染したかのように見せ掛けてユーザーを脅迫します。

「スケアウェアとは

スケアウェアとは

インターネットの世界にはさまざまな脅威があふれています。その中でも、サイバー犯罪者がユーザー心理につけ込む悪質な手法の一つに、スケアウェアがあります。スケアウェアはウイルス対策ソフトのふりをして、ユーザーをだまします。

スケアウェアの特徴

スケアウェアの特徴

スケアウェアは、あなたが見ているWebサイトが感染しているかのようなポップアップを表示します。そして、偽のアンチウイルスソフトをインストールさせようとするのです。しかし、感染を防ぐどころか、逆にあなたの個人情報やクレジットカード情報を盗んだり、危険なファイルをあなたのデバイスに忍び込ませたりするのです。

スケアウェアを発見する方法

スケアウェアを発見する方法

スケアウェアのWebサイトでは、技術系外部サイトへのリンク先に飛びづらいように設計されています。本物の技術サイトや評価サイトに行くと偽物だとばれてしまうからです。また、スケアウェアがまるで優れているかのような偽の評価記事を用意し、信用させようとします。

あるいは、リアルタイムのウイルススキャンを行っているように見せ掛け、感染しているとだまそうとします。

あるいは、リアルタイムのウイルススキャンを行っているように見せ掛け、感染しているとだまそうとします。

スケアウェアを回避する方法

スケアウェアを回避する方法

スケアウェアを回避する最も簡単な方法は、このようなウインドウが出ても決してクリックしないことです。また表示されたウイルス対策ソフトが実在するものか製品名で検索してみましょう。スケアウェアの手法は進化するので、最新のスケアウェアの動きについても調べておくとよいでしょう。

そして何よりも、ファイアーウォールを設定し適切なウイスル対策ソフトを使用することです。もちろんESETのセキュリティ製品は、あなたを脅威から守ります。

この記事をシェア

業務PCのセキュリティ対策に

マルウェア情報局の
最新情報をチェック!