NEWS

ニュース | 最新のニュースをお届けします

マイクロソフトの技術サポートをかたる架空請求(日本語音声対応)についての注意喚起

この記事をシェア

この記事は、マルウェアやセキュリティに関して、
キヤノンITソリューションズ株式会社から発信する情報です。


2015年8月現在、マイクロソフトの技術サポートをかたる詐欺サイトが確認されております。この詐欺サイトは、PCでウイルスを検出したので対策ソフトを購入するよう日本語WEBページと日本語音声で促します。さらに、詐欺サイトに記載されている電話番号(国内)では流暢な日本語で対応するなど、本物のコールセンターと信じさせるための巧妙な手法が確認されています。実際にウイルスに感染しないために、ESETなどのセキュリティ製品を最新に保ってください。

詐欺サイト

このようなサイトや電話で、偽対策ソフトウェア等の購入手続きをしないでください。

今までこのような詐欺は、主に英語圏がターゲットにされていました。ところが昨年10月に同じような詐欺がスペイン語に対応したことを ESETエスパーニャが確認していました。
今回の手口では日本語で語りかけてきて電話の詐欺に誘導されるため、PC上での複雑な操作を回避したい方が被害に巻き込まれてしまうことが懸念されます。

このような詐欺サイトは日々新規に作成されています。ESET製品は、新規に作成される詐欺サイトにも随時対応していきますが、お客さま自身でも十分にご注意ください。


■ ESET製品における検出例

 

画面はESET Smart Security 8.0で、フィッシング対策機能が有効な場合での表示です。
画面はESET Smart Security 8.0で、フィッシング対策機能が有効な場合での表示です。
この記事をシェア

業務PCのセキュリティ対策に

マルウェア情報局の
最新情報をチェック!