ホーム > サポート情報 > ESET Cyber Security Pro V6.10 インストール手順

ESET Cyber Security Pro V6.10 インストール手順

ユーザー登録がお済みのお客さま向けに、ESET Cyber Security Pro V6.10 をご利用いただくまでの流れについてご案内します。

既に macOS Big Sur 11.0 / 11.1 にアップグレードされたお客さま向けの macOS Big Sur 11.0 / 11.1 暫定対応プログラムです。
以下2点をご認識のうえご利用ください。

  • パーソナルファイアウォール機能は動作しません。
  • 正式な macOS Big Sur 11.0 / 11.1 対応プログラムの提供開始時にバージョンアップが必要です。

ご利用までの流れ

プログラムのインストール時に「製品認証キー」を使用します。事前に、「製品認証キー」をご準備ください。
「製品認証キー」がご不明な場合は、以下のWebページを参考に「製品認証キー」をお確かめください。

Step1 他社製ウイルス対策ソフトのアンインストール

端末に他社製ウイルス対策ソフトがインストールされている場合は、本プログラムのインストールを実施する前にアンインストールしてください。

【1-1】
[Finder]→[アプリケーション]をクリックします。
アプリケーション一覧が表示されますので、他社製ウイルス対策ソフトがないか確認します。

< 主な他社製ウイルス対策ソフト >

  • トレンドマイクロ社 ウイルスバスター シリーズ
  • シマンテック社 ノートン シリーズ
  • マカフィー社 マカフィー シリーズ
  • カスペルスキー社 カスペルスキー シリーズ

【1-2】
他社製ウイルス対策ソフトが見つかった場合は、各メーカーの指示に従いアンインストールしてください。
見つからなかった場合は、「Step2 プログラムのダウンロード」におすすみください。

Step2 プログラムのダウンロード

【2-1】
以下の[ダウンロード]ボタンをクリックし、任意の場所(デスクトップなど)にプログラムをダウンロードしてください。

ESET Cyber Security Pro V6.10 プログラム
個人向け製品をご利用の場合 (184 MB)

ESET Cyber Security Pro V6.10 プログラム
法人向けクライアント専用製品をご利用の場合 (184 MB)

  • 対応OS:macOS Big Sur 11.0 / 11.1
  • リリースノートはこちら

【2-2】
ダウンロードしたプログラムを開くと「Setup」が表示されるので、
eset_cybersecuritypro_installer.dmg アイコンをダブルクリックしてください。
プログラム実行後、「Step3 プログラムのインストール」へおすすみください。

Step3 プログラムのインストール

【3-1】
[インストール]アイコンをダブルクリックしてください。

【3-2】
「このパッケージは、ソフトウェアをインストールできるかどうかを判断するプログラムを実行します。」画面が表示されたら[許可]ボタンをクリックしてください。

【3-3】
[OK]ボタンをクリックしてください。

【3-4】
「ようこそ ESET Cyber Security Pro インストーラへ」画面が表示されたら、[続ける]ボタンをクリックしてください。

【3-5】
「大切な情報」画面が表示されたら、[続ける]ボタンをクリックしてください。

【3-6】
「使用許諾契約」画面が表示されたら、使用許諾契約の内容をご確認いただき、[続ける]ボタンをクリックしてください。

【3-7】
使用許諾契約への同意を確認する画面が表示されます。同意される場合は[同意する]ボタンをクリックしてください。

【3-8】
「バージョンのチェック」画面が表示され、バージョンチェックが始まります。完了したら、[続ける]ボタンをクリックしてください。

【3-9】
「インストールモード」画面が表示されたら、[一般(推奨)]にチェックを入れて、[続ける]ボタンをクリックしてください。

  • 右の画面が表示された場合は[続行]ボタンをクリックしてください。

【3-10】
「ESET LiveGrid」画面が表示されたら、プルダウンメニューから[ESET LiveGrid フィードバックシステムを有効にする(推奨)]を選択して、[続ける]ボタンをクリックしてください。

ico_light.pngヒント

「ESET LiveGrid」を有効に設定すると、本プログラムが新しい脅威を発見した場合にESET社へその情報を提出します。

【3-11】
「望ましくない可能性があるアプリケーション」画面が表示されたら、プルダウンメニューから[望ましくない可能性があるアプリケーションの検出を有効にする]を選択して、[続ける]ボタンをクリックしてください。

【3-12】
「”Macintosh HD”に標準インストール」画面が表示されたら、[インストール]をクリックしてください。

【3-13】
管理者アカウントの「ユーザー名」と「パスワード」を入力し、[ソフトウェアをインストール]ボタンをクリックしてください。

【3-14】
製品認証キーを入力する画面が表示されたら、画面左側のテキストボックスに製品認証キーを入力して、[アクティベート]ボタンをクリックしてください。

ico_light.pngヒント

【3-15】
「アクティベーションが成功しました」画面が表示されたら、[完了]ボタンをクリックします。

【3-16】
「新しいネットワークが検出されました」画面が表示された場合は、プロファイルのプルダウンメニューより、ご自宅でご利用の場合は[ホーム]、職場でご利用の場合は[ワーク]、それ以外の場所でご利用の場合は[パブリック]を選択し、[OK]ボタンをクリックしてください。

【3-17】
「インストールが完了しました。」画面が表示されるので、[閉じる]ボタンをクリックしてください。

macOS High Sierra 10.13 以降の環境でご利用の場合、以下のWebページを参照し、OS側で必要な設定をおこなってください。
macOS Big Sur 11.0 / 11.1 環境でご利用の場合、「フルディスクアクセス」の権限の設定で、「ESET Cyber Security Pro」のほか、「ESET Real-time File System Protection」を追加する必要があります。

【3-18】
画面右上のESET製品のアイコンをダブルクリックし、基本画面を表示します。
検出エンジンのアップデートが開始されますので、基本画面の[アップデート]より[モジュールは正常に更新されました。]、または、[アップデートは必要ありません-インストールされたモジュールは最新です。]のメッセージが表示されたら、アクティベーションは完了です。