ホーム > サポート情報 > V12.2 専用インストーラー

V12.2 専用インストーラー

ESET Smart Security Premium V12.2 / ESET Internet Security V12.2 / ESET NOD32アンチウイルス V12.2 専用インストーラー

対象

  • ESET Smart Security Premium V12.2
  • ESET Internet Security V12.2
  • ESET NOD32アンチウイルス V12.2

内容

ここでは、他社製ウイルス対策ソフト(総合セキュリティソフトを含む)をアンインストールしたにも関わらず、他社製ウイルス対策ソフトを検出してESET製品のインストールができないお客さま向けに専用のインストーラーをご案内しております。

なお、他社製ウイルス対策ソフトがインストールされたままESET製品をインストールした場合、以下のような不具合を引き起こし、コンピューターが正常に利用できなくなる可能性があります。

  • コンピューターがフリーズする
  • コンピューターの動作が著しく重たくなる
  • インターネット接続ができなくなる
  • ESET製品の各種機能が正常に機能しない など

今一度、以下の手順をご参照のうえ、他社製ウイルス対策ソフトがアンインストールされていることを必ずご確認ください。

他社製ウイルス対策ソフトの確認方法

  • 1.キーボードの「Windows」キー+「R」キーを押して、「ファイル名を指定して実行」を開きます。
  • 2.[名前]入力欄に「appwiz.cpl」と入力します。
  • 3.インストールされているソフトウェアの一覧が表示されますので、他社製ウイルス対策ソフトがインストールされていないかご確認ください。

他社製ウイルス対策ソフトがインストールされたままのお客さまは、以下のWebページに記載しております「■ 回避策2」をご参照のうえ、他社製ウイルス対策ソフトのアンインストールをおこなってください。

他社製ウイルス対策ソフトがアンインストールされていることを確認できたお客さまは、以下のリンクをクリックし、ご利用になりたいプログラムを任意の場所(デスクトップなど)にダウンロードしてください。

ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックしプログラムを実行後、最初の画面で[続行]ボタンをクリックすると、 「他のセキュリティ製品が見つかりました」画面が表示される場合があります。
表示された場合は、[無視]ボタンをクリックしてインストールを進めてください。