ホーム > サポート情報 > ESET Mobile Security for Android V3.3 プログラムダウンロード

ESET Mobile Security for Android V3.3 プログラムダウンロード

2016年12月8日に ESET Mobile Security for Android V3.3.27 を公開しました。

旧バージョンからの変更点は下記Webページをご参照ください。

  • 個人向け製品をご利用のお客さまはこちら
  • 法人向けクライアント専用製品をご利用のお客さまはこちら

下記QRコードよりプログラムをダウンロードしてください。

プログラム名 ESET Mobile Security for Android
バージョン V3.3.27
対応OS Android 2.3/3.0/3.1/3.2/4.0/4.1/4.2/4.3/4.4/5.0/5.1/6.0/7.0(日本語環境のみ対応)
ファイルサイズ 6,460,860 バイト
ESET Mobile Security for Android

ESET Mobile Security for Android を新規にインストールするお客さま

他社製ウイルス対策ソフトがインストールされている場合は、事前に他社製ウイルス対策ソフトをアンインストールする必要があります。

  • インストール手順、アクティベーション手順は、こちらをご覧ください。

ESET Mobile Security for Android をバージョンアップするお客さま

ESET Mobile Security for Android V2.0 / V3.0 / V3.2 からバージョンアップする場合

  • ESET Mobile Security for Android V2.0 / V3.0 / V3.2 に対しては、上書きインストールすることが可能です。
    ダウンロードしたプログラムをそのまま実行してください。

ESET Mobile Security for Android V1.1 からバージョンアップする場合

  • 事前にESET Mobile Security for Android V1.1のアンインストールが必要です。
  • 新バージョンのインストール後に、製品認証キーによるアクティベーションをおこなう必要があります。
    • 製品認証キーの確認方法は、こちらをご確認ください
  • 設定を引き継ぐことはできません。新バージョンのインストール後に、再度設定を行っていただく必要がございます。

(1) 盗難対策開く

端末を紛失した際、Webから操作することにより、端末の位置特定、リモートロック、ワイプ(データ消去)が可能です。SMSが利用できる端末では、これらの命令をSMSで送信することもできます。
[盗難対策]を利用する場合は、事前に十分な動作確認をおこなってください。

  • [盗難対策]は既定では「無効」に設定されています。
  • Android 6.0 以降でアンチセフト機能のワイプ機能(eset wipe)を実行すると、工場出荷時の状態に戻ります。
  • Android 5.1.1 では、アンチセフト機能のワイプ機能(eset wipe)はご利用いただけません。
  • Android 5.0 でアンチセフト機能のワイプ機能(eset wipe)を実施した際に、完了通知メールが送信されない現象を確認しています。
    本現象が発生している場合でも、端末内のデータ削除自体は正常に行われており、完了を知らせるメールの送信のみが実施されません。ワイプが完了したかどうかを確認する際は、対象となるAndroid端末を直接ご確認ください。

(2) SMS・電話フィルタ開く

SMSの受信メッセージや電話の着信/発信を定義したルールに基づいてブロックします。

  • Android 4.4 以降では、OSの仕様変更のため SMS・電話フィルタ機能 はご利用いただけません。
  • [SMS・電話フィルタ]は既定では「無効」に定されています。

(3) フィッシング対策開く

ユーザー名やパスワード、クレジットカードなどの情報を取得しようとする、悪意のあるWebサイトからユーザーを保護します。

  • 一部のブラウザではご利用いただけません。ご利用中のブラウザへの対応状況は、本機能の有効時に画面に表示されます。
  • Android 6.0 以降では、Chromeでフィッシング対策機能はご利用いただけません。

(4) セキュリティ監査開く

端末の重要な設定、およびインストール済みのアプリケーションの権限を監視、変更してセキュリティリスクを防ぎます。

  • [セキュリティ監査]は既定では「無効」に設定されています。

(5) セキュリティパスワードによる保護開く

以下のときにセキュリティパスワードの入力を求めます。

  • ESET Mobile Security for Androidをアンインストールするとき
  • [盗難対策]などの一部画面を開くとき
  • [盗難対策]のSMSテキストコマンドにて端末がロックされたとき
  • [盗難対策]により疑わしい状態(SIMカードの入れ替え、Android端末の画面ロックパスワード解除を一定回数失敗など)であると判断され、端末がロックされたとき
  • my.eset.comより[紛失中に設定]をおこない、端末がロックされたとき
  • セキュリティパスワードは既定では設定されていません。
  • 詳細なバージョンアップ手順は、こちらをご覧ください。

Google Play または Kindleストアにて製品をご購入のお客さま

Google Play、または、Kindleストアにて、専用の最新プログラムを公開しております。
ご購入元より最新プログラムをダウンロードしてください。

  • 上記QRコード、および、URLにてご提供しているプログラムはご利用いただけません。