ホーム > サポート情報 > プログラムの変更内容について(ESET Cyber Security Pro)

プログラムの変更内容について(ESET Cyber Security Pro)

追加(V6.0.9.1からV6.0.14)

以下の対応が追加されました。

  • OS X v10.10 Yosemite対応

修正(V6.0.9.1からV6.0.14)

以下の不具合が修正されました。

  • 一部環境において、OSが不正終了(Kernel Panic)することがある。

既知の不具合(V6.0.14)

  • ペアレンタルコントロール機能によるサイトのブロック時、ブラウザ上の表示が文字化けする場合がある。
    • ペアレンタルコントロール機能のプロファイルにて「子」を設定の上、「通信およびソーシャルネットワーク」または個別にブロックしたいURLを指定した場合に発生する場合があることを確認しております。
      本不具合は、Webページを再読み込み(リロード)していただくことで正常な表示になることを確認しております。
  • 一部の製品で競合する可能性のあるアプリケーションとして検出されない。
    現在、本製品のインストーラでは、下記の商品が自動検出されないため、競合による問題を引き起こす可能性があります。
    対象製品

    avast! Mac Security 2015(プログラムバージョン 10.0)
    すでに上記製品をインストールされている場合は、必ずアンインストールを実施してから、本製品のインストールをしてください。

その他サポート情報につきましては、こちらをご参照ください。