ホーム > 法人のお客さま > データを暗号化し、安全を保ちたい

データを暗号化し、安全を保ちたい

HDD/SSDや送受信するファイルの暗号化、ファイルの完全な抹消など

ノートPCやUSBメモリーに重要な情報を入れて持ち運ぶことはごく一般的な行為となり、誰もが情報流出の危険性と隣り合わせで過ごすようになりました。インターネット経由でのファイルのやりとりもどこかで傍受される可能性が否定できず、マイナンバー制度の導入なども背景に、情報を暗号化することへのニーズが高まっています。また、削除したはずのファイルがツールによって復元される危険性も指摘され、不要となった機密情報の扱いにも注意が必要となっています。

ノートPCやUSBメモリーなどの盗難・紛失時に機密情報を守りたい

暗号化製品「DESlock+ Pro」の導入により、HDDやSSD自体を暗号化できます(フルディスク暗号化)。OS起動時に利用するシステムドライブを暗号化することも可能で、OS起動前に行うプリブート認証により第三者によるPC起動を防ぎます。PCやリムーバブルメディアを紛失したり、盗難にあった場合でも、第三者への情報流出を防ぐことができます。

ノートPCやUSBメモリーなどの盗難・紛失時に機密情報を守りたい

インターネット経由で社外と安全にファイルをやりとりしたい

データのやり取りをインターネットなどのネットワークを介した通信で行うことが主流の現在、ネットワーク上には多くのリスクが潜んでいます。暗号化製品「DESlock+ Pro」でメール本文やファイルを暗号化することにより、万が一、情報が外部に漏れた場合でも、中身を見られる心配がありません。また、無償提供の専用ツールを使用すれば、DESlock+ Proを未導入のPCでも復号が可能です。

インターネット経由で社外と安全にファイルをやりとりしたい

不要となった機密情報を、復元できないよう完全に抹消したい

Windows標準のごみ箱でファイルを削除しても、データはハードディスクに残存しているため、復元ソフトを使うことでファイルを復元できてしまうことがあります。暗号化製品「DESlock+ Pro」のシュレッダー機能で削除されたファイルは、完全に抹消され、復元ソフトを利用しても復元ができません。復元ソフトを悪用した情報の流出を防ぎます。

不要となった機密情報を、復元できないよう完全に抹消したい

「データを暗号化し、安全を保ちたい」に関連するESET製品

ESETが皆さまから選ばれる8つの理由

ESETが選ばれる理由

ウイルス対策ソフトの乗り換え・比較検討をご検討の方

ウイルス対策の乗り換えをアシスト「ESET乗り換えラボ」