ホーム > 法人のお客さま > 導入事例 > 日本オート・フォート株式会社

導入事例(日本オート・フォート株式会社)

キッティング機にESET NOD32アンチウイルスを採用
セキュリティを確保しつつ、お客様が楽しめる環境を確立

概要

日本オート・フォート株式会社(以下、日本オート・フォート)は、自動証明写真撮影機では世界ナンバーワンのシェアを持つフォトミーインターナショナル社(本社イギリス)の日本法人として1963年に設立され、自動証明写真撮影機を全国に7000台設置するなど、日本でもナンバーワンのシェアを持つ。同社の特長は、開発、製造から、設置、メンテナンスまで、一貫して自社で行っており、キッティング分野におけるノウハウを蓄積している点にある。同社は、5年前よりアミューズメント分野にも展開し、アミューズメント写真機「パズプリ2」「デカプリ2」を開発。「パズプリ2」「デカプリ2」にアンチウイルスソフトESET NOD32アンチウイルス(以下、ESET)を導入し、お客様がウイルスを気にすることなく楽しめる環境を提供することができた。

国内商品開発部
課長補佐
高山 實氏

事例のポイント

お客さまが実現できたこと

  • 1.お客様に操作のストレスを感じさせることなく、セキュリティを確保することができた。
  • 2.アラートを非表示設定することで、ウイルス検出時でもお客様が印刷に専念できるようになった。
  • 3.ウイルス定義データベース更新バッチファイルを機種毎に用意し、メンテナンス性が向上した。

お客さまのご要望

  • 1.お客様のデータ流出事故などを防止するために、セキュリティを確保したい。
  • 2.ウイルス対策ソフトの稼働がお客様に分からないようにしつつ、セキュリティを確保したい。
  • 3.セキュリティとメンテナンスの簡便さを両立させたい。

導入前の課題と背景

パズプリ2、デカプリ2にウイルス対策ソフトを導入された理由について、教えて下さい。

「日本オート・フォートは、写真技術を使ったアミューズメント機も展開しています。写真をパズルにするパズプリ2、写真を拡大印刷できるデカプリ2は、その代表となる機種です。パズプリ2やデカプリ2は不特定多数のお客様のデータを取り扱うので、セキュリティ対策は必須だと考えています。
確かに、これらのアミューズメント機はネットワークにはつながっていないので、セキュリティ対策は必要ないという考え方もあります。しかし、ウイルスに感染した場合、メンテナンスに用いるUSBメモリーを経由してお客様のデータが流出してしまう危険性があります。また、感染してアプリケーションが動作しなくなってしまうと、お客様や設置場所のオーナーにもご迷惑をおかけすることになります。そのようなことは万が一にもあってはならないので、ウイルス対策ソフトを導入することにしました」

導入の必然性

どのような条件で、ウイルス対策ソフトを検討されましたか。

「パズプリ2、デカプリ2のアプリケーションに影響が出ないこと、お客様や設置場所のオーナーの手を煩わせないこと、信頼できる会社が扱っていることを条件に検討しました。特に、手を煩わせないという条件は重要です。お客様のメディアのチェックに時間がかかり、パズプリ2やデカプリ2の動作が遅くなるとお客様にご迷惑をおかけしますし、場合によっては設置場所の店員に問い合わせという事態にもなりかねません。そのようなことを避けるためにも、軽快で、柔軟な設定ができるウイルス対策ソフトを選ぶつもりでした」

ESETのどのような点を評価し、導入いただいたのでしょうか。

「他製品とも比較しましたが、動作の軽快さではESETが一番でした。テスト機を借りて、実際にチェックしましたが、スキャン時やウイルス定義データベース更新時の動作は軽快でストレスを感じさせませんでした。また、設定も柔軟にでき、後述するように、お客様のメディアが感染している場合でも、お客様が写真プリントに必要な操作に専念できる設定にすることができるという点も評価しました」

運用の工夫

導入にあたり、どのような工夫をしましたか。

「お客様に、写真プリント以外のことで手間をかけないように、お客様のメディアが感染していても警告のポップアップが出ないように設定を変更しました。パソコンに詳しくない方に警告を出してもどのように対応すべきか分からず、混乱してしまうだけだからです。また、大量のデータがある場合でも、ストレスを感じることなく操作できるように、1ページ(画面)の表示を15枚に制限し、16枚以上の場合は、複数ページに分けて表示するようにしました」

アミューズメント部
エリアマネージャー
森戸 洋行氏

運用を見すえた工夫はされていますか。

「メンテナンス作業を確実に、効率よく行うための工夫をしています。まず、メンテナンス要員は、全国で数百名いますが、誰でも簡単にできるよう、ウイルス定義データベースの更新作業はできるだけ簡素化したいと考えていました。そこで、メンテナンス時には、USBメモリーにウイルス定義データベース更新のためのバッチファイルを入れ、現地では、それをクリックすれば自動的にアップデートされるようにしました。
また、設定ファイルをパズプリ2、デカプリ2といった機種毎に分けてCDに焼いて、メンテナンス作業員に渡すようにしています。同じCDに入れてしまうと、間違って別の設定ファイルをインストールしてしまう危険性があるからです」

取り組みの成果

ESETを導入されての感想をお聞かせ下さい。

「ESETは動作が格段に軽快です。実際にパズプリ2やデカプリ2で稼働させても、写真データの転送速度に影響が出たり、操作画面が止まってしまうということもありません。
導入後、お客様から動作が遅くなった等のクレームもなく、ウイルス対策ソフトが稼働していることに気づくことなく、お客様も楽しんで頂いているのではないかと考えています。お客様に迷惑をおかけすることなく、セキュリティの確保されたパズプリ2、デカプリ2をお客様に提供でき、ESET導入のメリットを強く感じています」

キヤノンITソリューションズの対応はいかがでしたか。

「キヤノンITソリューションズは、導入前に、実機を用いて検証して、日本オート・フォートの視点に立った設定を提案するとともに、複数の導入プランを提示してくれました。お陰で、必要な規模のライセンスを、低コストで導入することができました。また、質問してもスピーディーで、的確な回答をもらうことができ、社内での検証もスムーズに進めることができました。
メンテナンスでの工夫は、全てキヤノンITソリューションズからの提案です。かゆいところに手が届く提案をしてもらえたので、スムーズなメンテナンス作業が可能となりました」

将来の展望

今後のESETとキヤノンITソリューションズに対する期待についてお聞かせください。

「大容量の画像データを、お客様にストレスを感じさせることなく、スピーディーに表示させるかという要請は今後、高まる一方です。ESETには、容量が増えても軽快にチェックできることを期待しています。
日本オート・フォートでは、今後リリースする新機種にもESETの導入を検討しています。特にIC決済できるアミューズメント機では、さらなるセキュリティの向上を図る必要があると考えています。それらの機器について、ESETの導入含めたセキュリティ対策に関するアドバイスを、キヤノンITソリューションズにはお願いしたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします」

お客様の業務フロー

簡単にウイルス定義データベースを更新できるメンテナンス性の高さを評価

全国に設置するアミューズメント機「パズプリ2」「デカプリ2」のウイルス対策のために、日本オート・フォートでは、ESETを200ライセンス導入。アミューズメント機の雰囲気を壊すことなく、安全な環境を提供できた。ウイルス定義データベースを容易に更新できる設定の柔軟性とメンテナンス性の高さが評価されている。

お客さまプロファイル

法人名 日本オート・フォート株式会社
URL
住所 埼玉県さいたま市南区内谷4-10-6
創立 1963年6月
資本金 64,000千円
事業所等 大阪・名古屋・福岡・横浜 各支店の他全国に47営業所
事業内容 自動撮影装置による証明用及びアミューズメント用写真の販売

PDFダウンロード

ESETが皆さまから選ばれる8つの理由

ESETが選ばれる理由

ウイルス対策ソフトの乗り換え・比較検討をご検討の方

ウイルス対策の乗り換えをアシスト「ESET乗り換えラボ」